偏見 動物 言語・言葉 雑学・哲学

頭チンパンと言われる人の特徴10選

更新日:

あ、ちなみにめちゃくちゃ私の偏見です。

10選とか、めちゃくちゃ悪意のあるタイトルです。

意外と長くなるので、特徴だけを知りたい方は、目次だけ見てください。

チンパンとは

「チンパン」という言葉は「チンパンジー」の略です。

頭がチンパンジーといっても、チンパンジーにも「IQ40~50」ほど備わっているそうなので、少し世間の一般的な方より頭の作りが劣っているというだけです。

人間として見ていないという訳ではありません。

ある程度の読み書きができる能力と、理解力はあります。

少々野生的な動物的行動、言動を取る方々の特徴です。

チンパンな人は後先考えず、行動しちゃう

簡単にいうと、逮捕されちゃうような人のことです。

これをやったら、捕まると普通に考えたら分かることなのに、頭チンパンな奴らはやっちゃいます。

この行動を起こしたら、次はこうなる、そしてこうなる。

など人間はある程度物事を考え予測できる頭脳を持っているはずなのですが、考えることを放棄し、先に行動から移してしまい後で後悔するパターンの人です。

 

勿論、やってみないこと分からないことも沢山あるので、そういう場合はチンパンとは言いません。

やってみなきゃ分からないことをするのは「挑戦」ということです。

当然、新しいことに挑戦して失敗することはあります。

その失敗の経験を活かし、次のステップへの経験値として活かしてください。

ちなみに、失敗している例と全く同じことをやって失敗するのは「頭チンパン」なので、学習能力を身につけましょう。

 

後このような方も「頭チンパン」です。

ダイエット中で食事制限しているにも関わらず、食べちゃう人です。

今これを食べたら、自分の体質上絶対に太ると分かっていても、食べてしまうデブです。

ダイエットを目標を掲げ、今絶対に太ってはいけない状況なのにも関わらず、欲に負けてちょっとぐらいいいやっと思って食べてしまう人は間違いなく頭チンパンでしょう。

世間一般的なことが分からない

世間一般的なことが分からない

所謂世間知らずです。

正常な人間であれば、普通に学校を卒業し社会に出て、普通に生きていれば備わる世間一般的な範囲の常識です。

それらをどこかに置いて育ってしまった人たちは、頭チンパンでしょう。

きっと、色々な環境や境遇があったのかと思います。

ジャングルという野生で育ったのかもしれません。

「頭チンパン」の方達は、そんな皆んなが知っていて当たり前のことが分からないのです。

ある意味良いパターンもあったりします。

ゲームやスポーツなんかで、流石に知っていないとここまで来れないだろう、という基本的な知識や動作、情報を知らずとも野生の感だけで、というかPS(プレイヤースキル)だけで、何とかなっている人です。

持って生まれた野生の本能だけで、ここまで登りつめたのか。

いや、逆にジャングルでしか得れない貴重な体験により培った野生の知識で、ここまできたのか。

何しか常人から見れば、天才にしか見えないチンパンもいます。

シンプルに学習能力が無い

当然ですが、1つ前の世間一般的なことが分からない人は、世の中に沢山います。

しかし、人間には非常に素晴らしい学習能力が本来備わっています。

相当難しい問題や、複雑なことでなければ、ある程度教えて貰ったり、説明を受ければ理解できます。

自分だけでも、何回か失敗すれば得た情報を元に考えを改め、しっかり状況判断ができるようになるはずです。

そして徐々に空気を読めるようになります。

正常な人間であれば理解したら、「次からは気をつけよう」「次に活かせるような行動を取ろう」となるはずです。

しかし、何度何度も同じ状況、同じ条件、同じ説明をしても全く理解できず、同じ過ちを、ひたすら繰り返してしまう人がいると思います。

特別な病気が無ければ、それは完全に頭チンパンです。

 

頭チンパンはすぐに忘れる

頭チンパンはすぐに忘れる

先ほど述べた理解できないパターンもあるが、その時は理解したが「すぐに忘れる」というパターンもあります。

実際その事柄が、どれぐらい重要なことなのかにもよると思いますが、大切なことであれば脳にしっかりインプットしようとするはずです。

どうでも良いことであれば、インプットしないという判断が脳から下り、正常な人間の脳であれば経験則から基づき、あらゆる情報の取捨選択ができるようになります。

生きている上で、不要な情報は勝手に忘れ、覚えなきゃいけないことは勝手に頭に刷り込まれていきます。

頭がチンパンな人は、覚えなきゃいけないことを翌日にはすぐ忘れてしまいます。

極度に物覚えが悪い人です。

しかし、これは逆に大きなメリットにもなります。

嫌なこともすぐに忘れる利便性があるからです。

普通の人間は嫌なことに限って、なかなか忘れられなかったりするので、そういった切り替えができる頭チンパンは羨ましいです。

偏見ですが、レペゼン地球の銀太のようなイメージです。

(これはあくまで偏見です。もし銀太が意外と引きずるタイプの性格だったらあれなので…。シンプルに動画から見て取れるイメージです。)

上手く言語を話せない・喋れない・コミュニケーションが苦手

知識・語彙力が無いため、相手に自分が伝えたいことを上手く伝えれません。

その悪循環で、難しい話にはついていけないし、理解もできないので吸収することもありません。

そのまま今ある空っぽの頭で毎日の生活を送ります。

次第にコミュニケーションを取る機会が、正常の人間に比べ少なくなり、会話している相手の質問の意図を汲み取れなくなります。

相手が何を求め、何を知りたいのかが理解できず、よく分からない意味など存在しない、まるで独り言のようなことをいつも喚きます。

その結果、ちょっと難しい状況を説明しようとすると、自分の知っている言葉だけでは上手く表現できず、結局何が言いたいのかさっぱり分からない同じような話をだらだらと繰り返し続けるのです。

相手からすると、何かをはぐらかしたような話に聞こえてくるんですよね。

これはもう完全頭チンパンです。

最近だと吉本、岡本社長がいい例です。

突然奇声を発する

上手く言葉を話せなくなると、自分でも何を言っているのか分からなくなり、上手く伝えれられない自分に1人で勝手にイライラし始めます。

すると、次は奇声を発することがあります。

ののちゃんが非常に良い例です。

※ちなみにこれは極度の末期症状であり、頭チンパンを通り越し、何かの病気かもしれません。

感情的になり妙な行動を取る

暴力を振るうチンパンジー

最も代表的な例でいうと、まずはシンプルに暴力です。

いじめをやっている人、不良、ヤンキー、チンピラ、DV夫のような人たちです。

言葉で上手くその場を解決できないせいか、殴ったり、痛めつけて長時間の治療を余儀なくさせ、さらに顔や身体に傷や痣を残す、現代社会においての史上最低最悪の嫌がらせ行為です。

そして同時に、相手を物理的に黙らせるという非常に醜い行動です。

こういった頭チンパンな行動は、現代において全く流行っていません。

動物の世界か、戦国時代、原始時代のお話です。

今は言葉で解決するのが基本です。

その場の会話で上手く解決できなかった場合には、さいあく文章で起こし、書面やお金でその場を丸く収めるのが一般的です。

決して暴力で解決することなどありません。

 

最近でいうとマホトくんが良い例です。

 

日々のストレスから目を背け奇行に走る

中には、このような奇行種も存在します。

これは最近TikTokで言われている、「低学歴ダンス」と呼ばれるものです。

大の大人が、公共の場で堂々と歩行者の邪魔になるような、迷惑行為を繰り広げています。

挙句の果てに奇行種の本人が、自分の意思でタグに「小6,小5」などを付ける始末。

コメント欄には、

  • 痛い、恥ずかしい
  • 頭が小6
  • 頭悪そう
  • 0.1秒で低学歴って分かった。
  • 車に轢かれてほしい
  • ガラス踏んでほしい
  • 邪魔、迷惑
  • 動物猿 ウッキキキーーーwwww
  • ゴリラの家族の長男
  • 何の病気なん?
  • 誰か一発KOしてくれ

などボロカス言われております。

でも彼らはこのようなコメントは気にしていません。

気にせず、何も考えず、ただひたすらこの奇行を撮り続け、世の中に羞恥を拡散希望しちゃっています。

 

特殊な例として、あまりにも窮地に追い込まれどうしたらいいのか分からず、考えることを辞めフリーズしてしまうケースがあります。

挙句、聞こえないフリをし耳に手を添える奇行種も現れます。

またしてもののちゃんこと野々村弁護士が良い例です。

終いには、JKの間でプリクラのポーズとしても使われるネタになります。

ちなみに、このようなポーズでプリを撮り、SNSにアップしているお馬鹿さんたちも、当然頭チンパンです。

頭チンパンは寝て食うだけ

頭チンパン寝て食うだけ

そもそも考えるのをやめて、寝て食うだけのうんこ製造機になります。

いわゆるニートです。

働くという、最も頭を使う行動を放棄した方たちです。

常時放屁、噯気(げっぷ)は朝飯前

いつどんな場面でもどんな状況でも、我慢せず当然のごとく屁をこきます。

ここがジャングルか何かと勘違いしているのでしょう。

 

東海オンエアのしばゆーが良い例です。

(自分でもなぜこの写真を選んだのか、やや悪意を感じます。)

※しばゆー全然嫌いじゃありません。

脱糞を平気でする

所構わず、いたるところで脱糞しちゃいます。

全てが便所だと思っています。

これもきっとジャングかなんかと勘違いしているのでしょう。

電車など密集したところで、うんこを漏らすのだけはマジ勘弁してください(切実)

筆者はチンパンジー

筆者はチンパンジー

以上、頭がチンパンな人の特徴10選でした。

後半だいぶ適当な偏見だらけになりましたが、意外と当てはまる人も多かったんじゃないでしょうか。

ちなみに「私は全部当てはまっている」ので、かなり重度なチンパンです。

最近多く読まれている記事

1

  TwitterやLINE、Youtube、TikTokのコメント欄など、 SNSでこんな事を書いている方々を見たことはないだろうか? 目次1 SNSに現れる「え、まって」を使う女たち2 ...

2

皆さんは「いい意味で」という魔法の言葉を聞いたことはないだろうか。 「いい意味で」と付ければ、そのあとに続く言葉は、悪い意味の言葉も、柔らかい表現に聞こえる魔法の言葉です。 ですが、本当にそうだろうか ...

3

人間の三大欲求の一つ、性の話ですが、読者の方は変わった性癖をお持ちだろうか。 そんな性癖に纏わる話で、すぐに人の性癖暴露してしまう、頭のおかしい人いませんか。 そんな"頭チンパン"な人についてのお話で ...

4

あ、ちなみにめちゃくちゃ私の偏見です。 10選とか、めちゃくちゃ悪意のあるタイトルです。 意外と長くなるので、特徴だけを知りたい方は、目次だけ見てください。 目次1 チンパンとは2 チンパンな人は後先 ...

5

  私が5ch(元2ch)のスレタイでクスッと来たスレタイの一つです。 日本人と肌感が明らかに違うから、何となく見たらすぐに分かるだろ。 っていう感じが割と好きで、改めて「あっこいつインド人 ...

-偏見, 動物, 言語・言葉, 雑学・哲学

Copyright© 個人的ブログ(Freez) , 2019 All Rights Reserved.